スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人格障害 - 反社会性人格障害 

 反社会性人格障害タイプとは・・・

 ・興奮依存症
 ・ネーミングから誤解されがちだが、非社交的なのではなく、人とわいわい騒ぐのが好きな人たち
 ・薬物・セックス・過激パフォーマンスなどの刺激的なものをこよなく愛する
 ・社会的ルールに無頓着
 ・退屈を憎み、ちょっとした刺激と欲望が満たされることを望む
 ・誰とでも仲良くなるが、他人を受け入れることはない
 ・遊ぶ以外は静かでおとなしいが、遊ぶ時にはすさまじいエネルギーを発揮するため、見ている側はジレンマ(矛盾)を覚えやすい
 ・他人からみて、全人格障害タイプの中で一番魅力的で刺激的で一緒にいて楽しい
 ・「信頼」を求めたら手痛い失望感を味わうハメになる
 ・将来何かをやらかすのかは、過去の履歴を見れば比較的わかる



 現実逃避的なものへの依存性が強い。
 ギャンブルやアルコール・買い物依存といった中毒性があるのを好む。
 「反省した」といいつつも、「自分が楽しい」と興奮したり感じられるものを求めるため、何度も同じことを繰り返す。
 依存のものから「もうやめる」といった態度や、「反省した」という言葉は根本が訂正されない限り、全くあてにならない。



 参考
 「あの人はなぜあなたを疲れさせるのか」アルバート・J・バーンシュタイン著

コメント

コメントの投稿















管理人にだけ表示する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunnyplacejena.blog105.fc2.com/tb.php/302-0aac30be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。