スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊敬されたいですか? 

 最近、
 ある言葉に気をつけるようにしている。

 トリックワードって自分で思って呼んでいるだけだけど・・・。

 「一見すると『前向き』に見える言動だけど、
 よく考えると何かが違う気がするもの」



 トリックワードと呼んでいるものは、
 よく考えたらそう言ってる人の方がネガティブかもしれないよ?
 それでポジティブ状態になるかなぁ?って思う言葉のこと。

 「ネガティブだね。
 すぐそうやって悪口いってさ。さういうところがイヤなんだよね。
 もっとポジティブにできないの?さっきだって愚痴愚痴いってさ・・・。」なんて言葉もトリックかなぁなんて思う。

 相手がネガティブ発言をしていることに責任転嫁して、
 自分がネガティブ発言をするような状態。

 普段はポジティブのつもりでいても、
 不快な感情が引き金となって、
 ネガティブ思考に引きずられてしまうパターン。

 これは自分もありがちなので、
 気をつけなきゃと思う。

 日記を書いてるとどういうパターンで自分のクセが出るかわかる時があるから、
 どのタイミングでネガティブ思考に入るか知るのに役立つ。



 わかりにくいものだと、
 「他人に尊敬される人になりたい。」とかもそうかなと思う。

 これなんて一見すると「前向き」に見えなくもないけど、
 小学生でもないのに漠然と「尊敬される人になりたい」なんていうのはちょっと変な感じがする。

 「尊敬」とは他人から自分にされる良い評価のこと、
 評価を他人に期待していることにつながる。

 他人が人を尊敬する基準は人それぞれだけど、
 それを「されたい」と他人に期待するのは、
 「他人の評価に依存して自分の価値を決めたがる人・評価にふりまわされる人」だ。

 「人は人・自分は自分」で、
 他人にどう思われてもさして気にならないということは、
 ほめられればうれしいけど、
 相手にそれを期待するものでもないと割り切ってることになり、
 「尊敬されたい」とまでは特別思わない。

 他人に尊敬されたいとためらいなく言える人は、
 それを努力することへのアピールとして良いことだと内心思っているのかなともとれるけど、
 「他人に良い意味で認められたい」願望が浮き彫りに出ている言葉だと気づいてないように思う。

 それを口に出したら、
 無意識がますます「他人の言葉に依存」してしまう・・・。

 他人の評価に依存している人は、
 自分がない人だし、
 他人の目を気にして何かをする人だと思うので、
 言動に統一性がないから。



 本当に前向きな言葉は、
 前に向いて一貫性のある考え方がないとなかなか出てこないものかもしれない。

 意外とあるんだよね、
 「あれ?」っていう「ポジティブ」偽ブランド言葉が。

 無意識に自分が後ろに引っ張られるような感覚になってしまう言葉が。

 そういう言葉や言い回しには気を配って気をつけたいなと思う。



 もし、
 偽ブランドを臆することなく口に出してしまうとしたら、
 心の底に自分が気づいていない闇があるからだ。

コメント

コメントの投稿















管理人にだけ表示する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunnyplacejena.blog105.fc2.com/tb.php/293-292fb22f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。