スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人を受け止めるということ 

 他人の良い部分悪い部分全てひっくるめて「その人」なのだから、
 悪い部分も全部そっくりそのまま「その人」として受け止めるのが、
 他人を受け入れるということなんだと思うけど、
 実際はそれが難しい。

 最近、
 悪い部分も受け止めるってどうしたらスムーズにいくのかなって思っていたら、
 愚痴の嵐だったので「あれ?」と思ったものの、
 愚痴をふりまく人も「その人」なのだから、
 全くの赤の他人は論外としても、
 「愚痴をふりまく部分」をどう受け止めるかということなのかもしれないって思った。

 愚痴をいうから「この人嫌」と思ってしまえばそこでおわってしまう。

 かといって、
 相手の負の感情にひきこまれたら自分も不愉快になって、
 「愚痴を言うけど他にこれだけ良いところがあるからまぁいいや」と思うのもなかなか難しい。

 自分が相手の負の感情に巻き込まれないことが大事なんだね。

 どうしたら巻き込まれないですむかと考えていたら、
 やっぱり「ありがとう」に行きつくんだよね。



 そして、
 「愚痴魔でもこの人はこの人」って思うためには、
 「人は人、だから愚痴魔でもいいや」と思うしかない。

 「愚痴魔な相手を「あなたはおかしい」と人格操作することはせず、
 受け流すしかない。



 昔、
 「自分も性格直したいから、
 一緒に良くなっていこう。」といわれたことがあるけど、
 それって実質「無理」なんだよね。

 そのときは「何かが変だなぁ。」と思った。

 何が良くて何が良くないのか、
 同じ考え方でないとズレが生じてしまうし、
 人によって何が良いのか違う部分もあるから。

 実際、
 自分では特に悪いともなおしたいとも思っていなかった部分でも、
 「そこは良くないから直せ」と言われて困惑したものだった。

 他の人には特におかしいとも直したほうがいいとも言われたことがなかったから驚いたけど、
 そう注意してくれる人がいなくてかわいそうと言われて内心混乱したものだった。

 その頃は人格操作ということばすら知らなかったから困惑するしかなかったのだけど・・・。

 人格操作は特殊な話としても・・・。



 その人の抱える問題はその人の中の問題だから、
 「一緒に」は美辞麗句にしかならないし、
 無理難題だと思う。

 病気や成績なら「一緒に」は可能かもしれないけど、
 心の中の考え方だけは「一緒に」というのが難しい。

 性格や考え方は、
 それが極端にゆがみのある考え方だとしても、
 仲間を求める人にとったら評価されることもある(健全かどうかは別にして)。

 何が良くて何が悪いかはその相手次第なのかもしれない。

 だから、
 自分がどう変わりたいのかの気持ちだけが道しるべになる。



 お互いが同じ考え方で行き続けるとしても、
 全く同じ考え方だと、
 単なる類友になってしまって気づきのきっかけも減ってしまうし、
 お互いの「違うからみえる良さ」も見失ってしまう。



 相手の嫌な部分を受け止めるのは、
 少し冷たいように見えるのかもしれないが、
 「相手の問題は相手が解決するしかないから、
 『そういう人』だと思うしかない。



 相手の考え方に理解が出来ずに受け入れられない場合は、
 相手と絶縁する他ないかもしれない。



 鋼の錬金術師に、
 「一は全、全は一」という言葉が出てきた。

 誰しも「そのまま」でそれが全て。

 例え相手が人格障害であったとしても、
 そうと受け止めるしかない。



 相手を受け入れられないなら、
 「それもそれ」なんだね。

 相手の考えを理解して受け入れるのではなく、
 相手の性質を理解して「自分の中でどう受け止めるか」。



 無理に相手を受けいれることも、
 自分を受け止めてもらおうと思うことも、
 意味がなくて重要ではない。



 なるべく多くの人を受け止められるようになるには、
 まずは自分から。

 「まずは自分から相手に受け止められるようになる」のではなく、
 「まずは自分が自分自身を受け止められる」ようになろう。

 自分で自分を受け止めてはじめて「誰かが認めてくれる自分」になれると思うから。

 自分を受け止められない人の言葉に重みはない。

 自分を軽んじている人の言葉に力はない。

 矛盾だらけの言葉を使う人格障害気質の人の言葉に心は感じられない。



 自分のいいところばかりを愛する「ナルシスト」になるのではなく、
 自分の弱さを認めて受け入れられるように・・・。

コメント

コメントの投稿















管理人にだけ表示する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunnyplacejena.blog105.fc2.com/tb.php/228-aacc20f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。